foodbook

foodbook.exblog.jp
ブログトップ

タグ:chocolat ( 2 ) タグの人気記事


2012年 07月 16日

Häagen-Dazs SPOON TASTING LESSON

ハーゲンダッツといえば,アイス好きでなくとも必ずひとつはお気に入りのフレーバーがあるのではないでしょうか.
ちなみにうちの近所の小学校では,給食のデザートにハーゲンダッツのアイスクリームが出されるほど(ウラヤマシイ…)で,
その人気のほどがうかがえます.

a0237252_21425578.jpg

今回は『チョコレートブラウニー』(チョコブラ)が大好きなClubチョコブラのみなさんと一緒に,
いろんなスプーンでテイスティングしてみようというレッスンに参加してきました.

ゲストスピーカーは,自由が丘ベイクショップの浅本充さん.

スプーンでのテイスティングの前に,まずレクチャーを.
ブラウニーの由来についてのお話など.

a0237252_21431730.jpg

お待ちかねの実習は,チョコブラを使った簡単デザートを作ります!
冷凍庫から出して間もなくの「固いうち」がおすすめの,アイスサンド.

a0237252_21363895.jpg

マシュマロとチョコブラを,グラハムクッキーでサンドした『チョコブラ・スモア』.
食べやすいように(かつ,おしゃれに),ミニサイズのバーガー袋に入れて.
マシュマロとグラハムクッキーは,ベイクショップオリジナルだそうですが
身近に売られているもので代用可.

わたしはこれ,とても好きです!

ホームパーティでも活躍しそうなおやつ.


もうひとつは,パフェ!

a0237252_13594388.jpg

さくさくのメレンゲと,パイ生地が入って食感も楽しいパブロワ.
フランボワーズとパッションのコンフィチュールが良く合います.
これも自宅で作りやすい.

こちらは,少しやわらかくなったチョコブラを使うのがおすすめ.

ナッツやクッキー,パイなどなど食感のあるものや
ベリー系のコンフィチュールをざっくりとまぜるだけでOK.
もちろん,フルーツも好きなだけ.


この時点で,すでに1カップは(強者は2つくらい??)食べていますが…

a0237252_21375339.jpg

出てくる出てくる…

というわけで,次はいよいよスプーンテイスティング!

ここまでに使っていたスプーンはCMでも柴咲コウさんが持っているのと同じものだそうで
あのALESSIとのコラボなんだとか.
たっぷりとスクープできるので,フレーバーを楽しむのにぴったり.

a0237252_21364757.jpg


しかもお土産に2本もいただいてしまいました.
太っ腹!

a0237252_13595355.jpg

テイスティング用スプーンは(フォークも入っていますが)なんと7種類!!
ほんっとうーーーに,7本全部使って試しました.

(1本で3スクープは頂いているのですが…
…カロリーは計算はしないことにします.)

わたしが一番美味しいと感じたのは,
ステンレスで,小さく,先の尖ったもの.

冷たさが伝わりやすいのに,金属感を感じにくくて
アイスがするりと入ってきて食べやすい.

木だと冷たさが伝わりにくく感じたし,
大きすぎるとスプーンの存在感が気になるし.
フォークは論外…(って,たまにやりますけどね,ええ).

うーん,もう食べられないってところで

a0237252_21381657.jpg

サレもの(笑)!!

a0237252_2138947.jpg

しょっぱいものを挟むとエンドレスで危険です.


勉強あり,実習あり,テイスティングあり,撮影あり,お土産あり!
和気あいあいと盛り上がった,とっても楽しいイベントでした.

仕事している浅本先生(と呼ばれてた!)も見られて良かったです(笑).

ありがとうございましたーーー!!!

a0237252_21374020.jpg


ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

Clubチョコブラ
*イベントのお知らせなどを受け取りたい方は,ぜひ↑ご参加を*

BAKESHOP

***

実はこのイベントが行われたスペース,
『食専門』のスタジオなのですが,
あまりに素敵なのでこちらはまた別記事にて.
(一面の「美味しんぼ」とか,器とか,あれとかこれとか.)

***
[PR]

by 3_4_5 | 2012-07-16 03:45 | event
2012年 02月 05日

HENRI LE ROUX新作先行試食会2012

今年もアンリルルーさんの先行試食会に呼んでいただきました.
今回は六本木ミッドタウンにて.

a0237252_23223317.jpg

以前伺ったときは,ルルーさんご本人の引退前.
食材の産地を特に大事にされていたなあと思い出しながら.

a0237252_23365536.jpg

まずはショコラの新作.
2011年のサロン・デュ・ショコラ パリでイノベーション賞を受賞した
『マッチャユズ』のタブレットを.

ルルーさんご自身はいわゆるホワイトチョコレートがあまりお好きではなかったようですが,
キプロンの新しいシェフ,ジュリアン・グジアンがうまく組み合わせて
仕上げた新作とのこと.

柚子の苦みを感じさせないように,果汁のみを使ってあるそうで
口の中でゆっくり溶かすと,抹茶の合間にふわっと柚子を感じます.


a0237252_23231959.jpg

続いていただいたのが,マッチャユズのショコラショー.
伊勢丹のサロン・デュ・ショコラでもデモ出店していたもの.
ねっとりとしたショコラショーにフォームミルク.
これが・・・本当においしかった・・・

あまりに忘れられない味だったので,サロン・デュ・ショコラでもリピートしました.
ところでこのお抹茶,なんとDAMMANN FRÈRESのものを使っているのだとか!

a0237252_23232714.jpg

濃いものつづきな舌をさっぱりさせるために出して下さったほうじ茶も,
このショコラ『アンナ』に使われているほうじ茶も,DAMMANN FRÈRESのものだそう.

あえて淡く焙煎したものを,煮詰めて濃く入れて味を出すというこだわり.

アマンドはブルターニュのものというのもルルーさんらしさ.
この小さなショコラの中には,地元のアマンドを焙煎して作ったマジパン!

ううう,マジパンの概念が変わります.

a0237252_23233516.jpg

そして『テュラン』.
キャラメルミルク・ベネズエラダーク・50パーセントのミルク,
それぞれをブレンドして作るガナッシュ.

a0237252_23234380.jpg

栗のマジパン,ガナッシュ,ラム,が味だけでなく
「産地」や「さとうきび」というキーワードでも
つながっているのには恐れ入ります.

a0237252_08746.jpg

さらにもうひとつのショコラショー,モンブランもいただきました.
とても的を射ているなあと思った感想をお借りすると,
「おしるこ」のよう.

ほっくりさらさらした感じ.
ほっとする美味しさでした.
家で作れるキットとか出ないかな.

a0237252_0115115.jpg

われらの質問にたっぷりと丁寧にお答えくださった尾形シェフ.
こうして,素材や製法についていろいろお話を伺うと
勉強になると同時に愛着がわきます.

とても良い機会をありがとうございました.

HENRI LE ROUX

***

a0237252_0152832.jpg

ところで,実は他の場所でもルルーさんのマッチャユズをいただく機会がありました.
この真ん中にさがっているキャラメルのチャーム!
これ,ルルーさんの『ブルターニュ・ルルー』というボンボンの詰め合わせについてくるのだとか.
チャームもアレンジも,なんて素敵なの!
[PR]

by 3_4_5 | 2012-02-05 23:19 | event