<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 20日

PUISSANCE@藤が丘

藤が丘といえば,あえて足を運びたいお店がふたつあります.
a0237252_2173258.jpg


こちらのピュイサンスと,パンドコナ.
実はどちらも移転予定なのですが,
ピュイサンスは変わらず藤が丘で,しかも今までのお店のすぐ近くに新店舗を準備されています.

パンドコナさんは世田谷で「パンを焼く食堂」として準備されているそう.
藤が丘での営業は,29日までとありました.

a0237252_2182146.jpg

結構寒い日だったのですが,外のイートイン(?)スペースでマルジョレーヌをいただきました.

いつ訪れても,クラシカルなフランス菓子がぎゅっと並んでいて
オーボンヴュータンで修行されたんだなということを感じます.

そんなに大きくないお店であるにもかかわらず,
とても多くの種類の菓子を日々絶やさず揃えていらっしゃる.
ショコラ,プティフール,コンフィズリー,ムラング菓子etc
生菓子は当然,タルト,ヴィエノワズリー,バゲットも!

クラシカルなだけでない,新しい試みも楽しみ.
新店舗での営業は,24日からだそうです.
a0237252_2172431.jpg


PUISSANCE
(※音が出ます)
***

持ち買ったのはこちら.
a0237252_21252012.jpg

シェフの気まぐれ,りんごのタルトカプリス.

a0237252_21235565.jpg

柑橘が出回るこの時期,普段より気になるのがタルトシトロン.

a0237252_21243598.jpg

見かけると必ず買ってしまうシブースト.
(ショコラを除いて,一番好きなお菓子かも!)
[PR]

by 3_4_5 | 2012-02-20 23:53
2012年 02月 18日

baguette

あるブーランジェにいただいたもの.
ふだん作られているものとは異なり,
粉をフランスのもの100%したタイプだそう.
a0237252_06219.jpg

うう・・・おいしい・・・・・・

通常売られているものに比べて,より強い味(というか「香り」かも)なので
発酵バターやくさめのウォッシュが合いそう!
冬の常温で,すなわち少し冷たいくらいの温度にした固形脂肪を挟んでも
そうそう負けないだろうという.

いつものバゲットに比べてクラストがバリッとしていたので
さらにそう感じたのかもしれませんが,ちょっとこれは度々思い出す味.

まま,どんなものが合うかはわからぬままに瞬食でしたが.

ほんっと,こういうパン大好き.
ごちそうさまでした〜
[PR]

by 3_4_5 | 2012-02-18 00:02 | いただきもの
2012年 02月 05日

HENRI LE ROUX新作先行試食会2012

今年もアンリルルーさんの先行試食会に呼んでいただきました.
今回は六本木ミッドタウンにて.

a0237252_23223317.jpg

以前伺ったときは,ルルーさんご本人の引退前.
食材の産地を特に大事にされていたなあと思い出しながら.

a0237252_23365536.jpg

まずはショコラの新作.
2011年のサロン・デュ・ショコラ パリでイノベーション賞を受賞した
『マッチャユズ』のタブレットを.

ルルーさんご自身はいわゆるホワイトチョコレートがあまりお好きではなかったようですが,
キプロンの新しいシェフ,ジュリアン・グジアンがうまく組み合わせて
仕上げた新作とのこと.

柚子の苦みを感じさせないように,果汁のみを使ってあるそうで
口の中でゆっくり溶かすと,抹茶の合間にふわっと柚子を感じます.


a0237252_23231959.jpg

続いていただいたのが,マッチャユズのショコラショー.
伊勢丹のサロン・デュ・ショコラでもデモ出店していたもの.
ねっとりとしたショコラショーにフォームミルク.
これが・・・本当においしかった・・・

あまりに忘れられない味だったので,サロン・デュ・ショコラでもリピートしました.
ところでこのお抹茶,なんとDAMMANN FRÈRESのものを使っているのだとか!

a0237252_23232714.jpg

濃いものつづきな舌をさっぱりさせるために出して下さったほうじ茶も,
このショコラ『アンナ』に使われているほうじ茶も,DAMMANN FRÈRESのものだそう.

あえて淡く焙煎したものを,煮詰めて濃く入れて味を出すというこだわり.

アマンドはブルターニュのものというのもルルーさんらしさ.
この小さなショコラの中には,地元のアマンドを焙煎して作ったマジパン!

ううう,マジパンの概念が変わります.

a0237252_23233516.jpg

そして『テュラン』.
キャラメルミルク・ベネズエラダーク・50パーセントのミルク,
それぞれをブレンドして作るガナッシュ.

a0237252_23234380.jpg

栗のマジパン,ガナッシュ,ラム,が味だけでなく
「産地」や「さとうきび」というキーワードでも
つながっているのには恐れ入ります.

a0237252_08746.jpg

さらにもうひとつのショコラショー,モンブランもいただきました.
とても的を射ているなあと思った感想をお借りすると,
「おしるこ」のよう.

ほっくりさらさらした感じ.
ほっとする美味しさでした.
家で作れるキットとか出ないかな.

a0237252_0115115.jpg

われらの質問にたっぷりと丁寧にお答えくださった尾形シェフ.
こうして,素材や製法についていろいろお話を伺うと
勉強になると同時に愛着がわきます.

とても良い機会をありがとうございました.

HENRI LE ROUX

***

a0237252_0152832.jpg

ところで,実は他の場所でもルルーさんのマッチャユズをいただく機会がありました.
この真ん中にさがっているキャラメルのチャーム!
これ,ルルーさんの『ブルターニュ・ルルー』というボンボンの詰め合わせについてくるのだとか.
チャームもアレンジも,なんて素敵なの!
[PR]

by 3_4_5 | 2012-02-05 23:19 | event