<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 12日

Canon EOSkiss X5



a0237252_058581.jpg

カメラをもらいました.

CanonのEOSkiss,X5という機種と,
そのレンズと.


a0237252_0584544.jpg

大きいので,持ち運べる場所が限られそうですが
少しずつ練習したいなーと思っています.

コンデジと違って,結構むずかしい!
[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-12 00:58 | いただきもの
2012年 01月 09日

Patisserie JUN UJITA@都立大学

都立大学と学芸大学のちょうど間ぐらい.
住民感覚で言うと「サレジオ協会からちょっといったとこ」とか,
「碑文谷のダイエー脇をちょっといったとこ」という感じです.

2012年の甘初めはこちらから.

2011年11月にオープンされたばかりのジュン ウジタさん.
詳しいプロフィールは料理通信さんにおまかせするとして・・・.
(2月号16ページ〜18ページ)

a0237252_0234690.jpg

イートインスペースには2席のテーブルがひとつと,
4席のテーブルがひとつ.

ベビーピンクの可愛らしく上品な内装です.

a0237252_023990.jpg

お茶の道具もキュート!
と,例年通り今年の甘初めもメンズと一緒なのですが・・・.

a0237252_0232658.jpg

わたしは宇治.

a0237252_0233489.jpg

O氏はシャンティ.

a0237252_0231768.jpg

ハヤはタルトカフェ.

当然,メンズのものはひとくちずつ奪い取りますよ.

なかなか自分では洋菓子っぽいものを頼まないでいたこともあって
久しぶりにいただくシャンティ(いわゆる苺のショートケーキ!)は
すごく美味しく感じました.

いえ,本当にもともと美味しいケーキなのだと思います.
ジェノワーズ・シロップ・シャンティ・苺のバランスがとても好み.

タルトカフェのムースも,
丸山珈琲さん特注のエスプレッソ用豆なんだとか.

コーヒーそのものも,もしかしてオーダー後に豆を挽いてくださっている!?
コーヒー好きとしても,是非頼んでもらいたい一杯でした.

生菓子・焼き菓子共にいろいろ楽しみな一店です.

ちなみに,車を停める場所もダイエーの駐車場があるので
(ダイエーでお買い物をすればですが)便利でした.

Patisserie JUN UJITA

ちなみに,年末年始の営業はこんな感じだそうです↓

a0237252_0235632.jpg

[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-09 00:45 | sweets
2012年 01月 08日

du Barry@三宿

まだ年が明ける前のことですが,
ママとdu Barryさんでランチを.

「駅から遠い」ロケーションであることは否めませんが,
実は『バス停から激近』なのです.
渋谷から三軒茶屋方面のバス停だと,三宿で降りてすぐ.

便利です.

a0237252_083266.jpg


このたっぷりとした自然光!
外から見ても十分魅力的ですが,店内も清々しくて良いのです.

a0237252_084617.jpg


スープと,

a0237252_083938.jpg


少し待った甲斐のあるオードブル.
分かりにくいですが,イカ.
仕事が細かくて(温かいもの,冷たいものがこの一皿の中に!),
とても印象の良いサラダでした.

確か,数種から選べた気がしますが
ママもわたしも同じものにしました.

a0237252_09147.jpg

ママのメイン.
「お肉が食べたいの」という希望にぴったり.

a0237252_0914100.jpg


あてくしのメイン.
「お肉が食べたいの」という希望にしっくり.

付け合わせもしっかりしていて,素晴らしいCP!

とても若々しい印象のお料理でした.

というわけで冬の菓子シェア会をこちらでお願いすることにしました.

みなさんに手伝ってもらって,珠玉のガレット・デ・ロワ達を手配済みです.
ご参加くださるみなさまはお楽しみに〜!

du Barry
[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-08 23:57 | french
2012年 01月 06日

ARROW TREE@辰巳

じつは自由が丘以外にもあるのです.
12月はじめに辰巳にオープンしたARROW TREE.
なぜかHPには出ていないのですが.

a0237252_0153332.jpg

もとは関西の青果問屋さんだということもあって,
入り口には果物や野菜.

もりもりとフルーツの盛られたケーキをいただけるカフェが併設しています.

a0237252_0152541.jpg

カウンターもあり,ムレスナティーハウスとコラボしたという
フレーバードティーをいただいてきました.

わざとらしい芳香のお茶は,正直苦手なのですが
こちらのは香りもキツすぎずごくごく飲める仕様でした.

洗双糖を少し入れるのがおすすめとのこと.
確かに良く合っていておいしい.

実際に,おにいさん(いけめん・ここ重要)が目の前で淹れてくれるお茶は量もたっぷり.

a0237252_0151690.jpg

あまりカフェの無いエリアなので,おぼえておきたい.

ARROW TREE
*辰巳駅からタワーマンションのある方へ橋を渡ってさらに道を一本渡った,
東雲キャナルコートCODANの一角です.
[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-06 00:34 | tea
2012年 01月 02日

monsieur ARNAUD

甘味食べ初め...ではなく,食べ納めはこちら.
年末年始もお休みはないので大晦日におじゃましました.

シェフご家族にも初対面!
(ううっ,しあわせもらうってこういうことを言うんでしょうか)

「今日,ここへ来てよかったなあ」と,もれなく毎回思わせてくれるお店を
今年はより一層大切にしようと決めたのでした.


a0237252_1193713.jpg


もうすぐアルノー・ラエール氏ご本人も来日されます(SDC).
争奪必至でしょうが,どんなコラボが生まれるのか楽しみです.
[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-02 11:35 | Paris S'eveille
2012年 01月 01日

年越し蕎麦

あけましておめでとうございます.

2011年の大晦日は,久しぶりに年越し蕎麦をいただきました.

関東風の汁物があまり得意ではないので,
つゆの色も濃すぎず,蕎麦も細すぎなくて好みなのです.
a0237252_10462543.jpg

神楽坂・志な乃さんの生蕎麦.

a0237252_10552285.jpg

温かい天ぷら蕎麦で.

a0237252_1055306.jpg

今年も例年通り,淡々と幸せな年になればいいなあ.

みなさま本年もどうぞよろしくお願い致します.
[PR]

by 3_4_5 | 2012-01-01 10:42 | noodle